盛り塩セットを100円ショップで購入して玄関に2つ置いてみた

それほど風水に詳しい方ではありませんが、玄関だけは少し意識しています。

ここにはこれが合いそうだな・・・と、感覚だけで整えてきたインテリアが、実は風水的に良かったと後でわかったことが、これまでに何度かありました。

誰もがもつ「何となく」という感覚は、目に見えないものを無意識にとらえた結果なのかもしれません。

個人の意見ですが、気の流れというのはあると思っています。

自宅をパワースポットに

我が家には神棚がありますので、お供え用に粗塩も用意しています。

身体や空間を清める目的で、ときどき浴槽に入れたり玄関にまいたりします。

 

最近、盛り塩というものを知りました。

盛り塩とは、専用の器をつかって錐(先がとがった形)に固めた塩を小皿に置いたものです。

何でも魔除けの効果があるとか・・・。

玄関に置くのは、悪い気を自宅に入れないためだそうです。

自宅をパワースポットにしたいと考えているので、さっそく取り入れてみることにしました。

100円ショップにあった!

盛り塩には塩を錐にする器と、塩をのせるお皿が必要です。

100円ショップに盛り塩器と八角皿のセットがあるとの情報を得ましたので、さっそく購入しました。

それぞれが100円、合計330円(税込み)。

これで十分。

ほんとに100円ショップって何でもありますね。

 

 

粗塩をぎゅうぎゅうに詰めて皿にのせてみると、簡単にできました。

門番のように玄関扉の両端に置いています。

そこに結界が張られて部屋が神聖な場所になった気分。

なんだか清々しいです。

 

風水など縁起担ぎの方法はいろいろありますが、それはあくまでも補助的な役割なのでしょうね。

大切なのは自分自身の心の状態が平穏であることと、こまめな掃除だと思います。

20代や30代に比べて体力は落ちてきましたが、心は年齢を重ねるごとに安定しているかもしれません。

ハイテンションになることも、ローテンションになることもない、凪のなかを生きているような毎日。

今日も平和でした。

25年愛用していたエプロンは、とうとう破れてしまいましたが・・・(涙)