ゴミ箱もおしゃれがいい!お気に入りのふた付きダストボックス

食事は自炊、お菓子・パン作りが趣味。

そこに洗い物や掃除が加わるので、家にいる間キッチンに立っている時間は長めです。

賃貸の質素なキッチンですが、気に入ったものを周囲に配置してテンションを上げています (^^)

お気に入りのゴミ箱

これまで揃えてきたなかで、ひときわ気に入っているのがゴミ箱です。

スチール製の足踏みタイプ、ふた付きでかわいらしいデザインに一目惚れしました。

ところが買って数か月のころ、誤って天板を落としてしまい、ふたがデコボコに(涙)

 

購入したお店に駆け込みましたが、同じ品の取り扱いは終了していたため、仕方なく無残なすがたのまま使い続けてきました。

4、5年は経つでしょうか(うろ覚え)。

凹んだところが錆びて足踏みペダルもガタがきました。

今はこんな状態です。

使えなくもないけれど、買い替えることにしました。

理想のゴミ箱

部屋に置く品を買うときはインテリアとの調和、特に色の相性を重視します。

キッチンエリアの配色はピンク×アイボリー×シルバーで、全体的にピンクの割合が高めです。

色のバランスを考え、これまで選ぶゴミ箱はアイボリーばかりでした。

また、キッチンは生ごみを扱いますので、臭いが広がらないふた付きが好みです。

足踏みなら尚よし、ですね。

 

この条件に合うかわいいデザインのゴミ箱はないか、しばらくネットサーフィン。

 

すると・・・

 

同じゴミ箱を発見!

 

いまだ販売されているとは思わず、喜び勇んで購入ボタンを押しました。

違和感の理由

こちら、本日到着した新しいゴミ箱です。

このゴミ箱はブタの絵、色、全体の形状すべてが好み。

やっぱりかわいいです。

新しくなって嬉しい・・・

 

ん?

 

なんか違和感・・・

 

 

 

サイズ間違えた!

 

これまでMサイズを使っていたのに、間違えてSサイズを選んでしまいました。

同じゴミ箱を見つけたことに浮かれて、サイズ確認を怠ったようです。

・・・ショック。

買い直しも検討しましたが、もったいないのでこれを使うことにします。

 

容量は3L・・・結構小さい。

前は5Lだったので、キッチンごみ40%削減にチャレンジです。

一人だし何とかいけるかな?

 

次からは慎重に買い物しよう。